最先端技術モニタリング: Level 4

変化に対処し、新しい働き方を可能にする、新しい技術が提供する機会を継続的に認識する。自身の影響の及ぶ範囲内で最先端技術と製品を調査し使用することにより、組織目標の達成に貢献する。組織に対するそれらの関連性と潜在的な価値に関する説明とプレゼンテーションに寄与する。