データ管理: Level 6

現在および将来のビジネスを理解することにより、構造化および非構造化データの両方を含む、確立された情報アーキテクチャにおいて、既存および新しい情報データサービスの開発と安全な運用をサポートする全体的なデータ管理戦略を策定することができる。組織内での効果的なデータの保管、セキュリティ、共有と公開の計画に対する全面的な責任を負う。定期的かつ継続的に複数ソースからの外部情報にアクセスし、独立して検証するためのプロセスを確立し管理することができる。