データ管理: Level 5

組織内での効果的なデータの保管、共有および公開を計画することができる。複数ソースからの外部情報を独立して検証することができる。組織の情報資産の最大限の利用を妨げる可能性のある問題を評価することができる。必要に応じて、組織全体の情報の検索、組合せ、分析、パターン認識および解釈の一貫性をサポートするためのデータ管理構造を作成することができる。分類、セキュリティ、検索および保管プロセスを含むデータ管理プロセスを作成、実装することができる。