情報セキュリティ: Level 6

企業情報セキュリティの方針、基準、指針を策定、伝達することができる。情報管理要件に対処するための組織戦略の策定に寄与する。環境と市場の動向を評価、監視し、ビジネス上の戦略、利点、リスクに対する影響を前もって評価することができる。法務、技術サポートなどの他の機能の専門スタッフと協力し、セキュリティコントロールの要件に関し、信頼できる助言と指針を提供することができる。リスクを低減するため、設計においてアーキテクチャの原則を適用し、方針、基準、指針の採用と遵守を推進することができる。