情報管理: Level 6

情報管理戦略を維持、伝達し、データ定義を組織全体に展開、適用することができる。組織をサポートするために必要なビジネスプロセスや情報を定義し、適切な基準、プロセス、情報アーキテクチャを実装することができる。情報利用の関連法規に準拠することによって生じる制約を認識した上で、法令遵守のための戦略を策定することができる。専門的な基準への準拠、説明責任、開示性、同等性、目的の明瞭性と多様性を維持した上で、デジタルサービスと情報の分析をサポートする情報資源の整合性を確保することができる。パフォーマンスの測定、リスク管理を行うためのシステムとコントロールを実施することができる。