情報管理: Level 5

関連法規を遵守するための方針、基準、規程を立案、実施することができる。ビジネスシステムなどから抽出した社内外の情報の持つ意味合いを理解している。それらの情報に基づき、システム変更の必要性を含むビジネス上の意思決定を行うことができる。新たなデジタルイニシアチブの提案を評価し、協力関係の推進および情報関連リスクの評価と管理など、情報管理に関する専門的なアドバイスを提供することができる。関連法規の対象となる情報資産に関して、目録の作成やメンテナンスを実施できる。関連する規制当局に対する登録内容の定期的な通知の準備、検証、提出を行うことができる。情報アクセスの要請や苦情に対し、決められた手順に従って対処できる。