情報コンテンツの公開: Level 4

ユーザーのニーズを満たすコンテンツ管理プロセスを定義、管理することができる。コンテンツを公開する適切なチャネルを選択することができる。適切なツールと技術を使用し、新規または既存のプラットフォームおよびアプリケーションに中度に複雑なインターフェイスを追加することができる。独自の指針を適用することができる。著作権、データ保護および公開に関連するその他の法的問題の意味合いを特定することができる。検索エンジン最適化技術を使用し、提供するデジタルサービスの使いやすさを促進することができる。