持続可能戦略: Level 6

持続可能性に関してリーダーシップと指針を提供し、持続可能なIT戦略の開発をリードし、社内で使用する資源の供給元、コントロール、測定を実施し、資源効率の高い製品とサービスの調達を行い、法的要因を考慮することができる。