検証: Level 3

要件および仕様を検証し、テスト条件を定義することができる。自分でテストケースとテストスクリプトを設計し、事前に定義された基準と比較し、成果を記録、報告することができる。検証業務と結果を分析、報告することができる。自分自身の作業に関連する問題とリスクを特定、報告することができる。