システム設計: Level 4

ビジネス要件を満たすシステムのための構造およびツールを推奨/設計し、対象となる環境、性能およびセキュリティの要件と既存システムを考慮することができる。顧客による承認を取得し、システム開発者による実施を実現するため、提案するアプリケーションの技術的な可視化を行うことができる。論理設計を物理設計に変換し、詳細設計書を作成することができる。業務をユーザー仕様と照合し、ユーザーフレンドリーなプロセスを実現するためにエラーの発生と仕様からの逸脱を回避することができる。