プログラミング/ソフトウェア開発: Level 3

合意された基準とツールを用いて、合意された仕様およびその後の反復から、中程度に複雑なプログラムとスクリプトを設計、コード化、テスト、修正および文書化することができる。必要に応じて、仕様の検証において他者と協働することができる。