データ分析: Level 5

データ分析ツールおよび手法に対する基準を設定し、それらの使用法に関して助言し、準拠を確認することができる。データ構造または関連するコンポーネント(エンティティの説明、関係の説明、属性定義)を確立、修正および保守するため、企業情報要件の詳細な理解に基づいて企業データ要件の調査を管理し、データ分析用アプリケーションとデータモデリング手法を調整することができる。