現在位置: ホーム / SFIA 6 / スキル / 開発および実装 / システム開発

システム開発

システム開発の管理 DLMG

適切な基準、方法および手順(安全なソフトウェア開発を含む)に従い、時間、予算および品質目標に対するソリューション開発作業のプログラムを計画、評価および実行するためにリソースを管理する。アプローチや作業慣行を変更し、通常、認識されたモデル、ベストプラクティス、基準および方法論を用いることにより改善を促進する。プロセスの定義、管理、反復性および測定にフォーカスすることにより、ソフトウェア開発の品質を改善するために助言、支援およびリーダーシップを提供する。

データ分析 DTAN

現実世界のエンティティ間の関係を記述する情報構造を定義、明確化するためにデータを調査、評価、解釈および分類する。これらの構造によりソフトウェアシステムの開発が容易になり、システムと検索活動を関連付けることができる。

システム設計 DESN

商業、産業、科学、ゲームおよびエンターテイメントを含む公私の環境において、定義されたビジネスニーズを満たすために情報システムの仕様を作成し、設計する。概念を特定し、それを実装可能な設計に変換する。コンポーネントを設計または選択する。企業アーキテクチャおよびソリューションアーキテクチャを用いて互換性を維持し、費用、セキュリティ、持続可能性の制約の中で企業の基準に従う。

ネットワーク設計 NTDS

ネットワーク設計および接続性、容量、インターフェース、セキュリティ、レジリエンス、リカバリ、アクセスおよびリモートアクセスをサポートするために、音声、データ、テキスト、電子メール、ファックスおよび画像をカバーする方針、戦略、アーキテクチャおよび文書を作成することができる。これには、通信インフラ、社内外のモバイル、公開および非公開のインターネット、イントラネットおよびコールセンターのあらゆる側面が含まれる。

データベース設計 DBDS

ビジネス情報のニーズをサポートするために、構造化情報および非構造化情報を保管しアクセスするためのメカニズムの仕様作成、設計および保守を行う。

プログラミング/ソフトウェア開発 PROG

合意された開発およびセキュリティ基準とプロセスに従い、提供された仕様からの新しいソフトウェアおよび修正されたソフトウェアを設計、作成、検証および文書化する。

アニメーション開発 ADEV

ゲームおよびシミュレーションなどのアニメーション化システムやインタラクティブシステムの構造化、設計および開発を行う。

安全性の設計 SFEN

保守および再利用を含む、安全関連のシステム開発設計のライフサイクルのすべてのフェーズにおいて、安全性を保証するための適切な方法を適用する。これらには、安全上の問題およびリスク分析、安全要求仕様、安全関連システムのアーキテクチャ設計、形式的方法の設計、安全妥当性の確認と検証、セーフティケースの作成が含まれる。

持続可能性の設計 SUEN

保守および再利用を含む、エネルギーまたは材料を消費するシステムおよびサービスのライフサイクルのすべてのフェーズにおける持続可能性を保証するための適切な知識と方法を開発、適用する。これらには、エネルギー供給のリスク分析、資産および材料の持続可能な調達に対する指針の仕様作成、システム設計に影響を与えるエネルギーの効率性と持続可能性の要因、持続可能な運用および使用のためのシステム設計、効率的なコード設計と再利用/共有の原則の採用、作業をより持続可能な方法にするための行動変更の実施、運用におけるエネルギーと資源効率の検証などが含まれる。

情報コンテンツの作成 INCA

必要に応じ、インタラクティブなデジタル用途のグラフィカルコンテンツによりサポートされる、テキスト情報の設計、作成および提示の原則と実践を管理、適用する。ワークフロー原則を採用し、ユーザーの役割と関与を定義し、コンテンツプロバイダのトレーニングを行う。資料は電子的に(ウェブページの集合などにより)または他の方法で提供される場合がある。このスキルには、品質保証の管理、資料の作成プロセスが含まれる。

検証 TEST

適切な検証ツールと手法を用いて、合意されたプロセス基準と業界固有の規制に従い、検証を計画、設計、管理、実行および報告する。検証の目的は、新しいシステムおよび修正されたシステム、構成、パッケージ、またはサービスがインターフェースと共に指定された通り動作し(セキュリティ要件を含む)、展開に関連するリスクが十分理解され、文書化されていることを確認することである。検証には、設計プロセス、テストウェア(テストケース、テストスクリプト、テスト報告書、テスト計画など)の使用と保守、検証を行うソフトウェアの品質の測定と改善が含まれる。