システム結合: Level 4

結合ビルドを定義し、ソフトウェア開発者からソフトウェアモジュールを受け取り、対象の環境にロードするためソフトウェアビルドを作成することができる。ハードウェア環境を構成し、結合テストの仕様を作成してテストを実施し、障害の詳細を記録し、故障診断を実施することができる。