現在位置: ホーム / SFIA 6 / スキル / 開発および実装 / ユーザーエクスペリエンス

ユーザーエクスペリエンス

ユーザーエクスペリエンス分析 UNAN

アプリケーションが動作する利用コンテクストおよび製品、システムまたはサービスの目標を特定、分析、分類および伝達する。ステークホルダーの「ユーザーエクスペリエンス」ニーズを分析、優先順位付けし、必要なシステムの動作と性能を定義する。ユーザー要件の間の潜在的な競合を解決し、有用性の目的を定義する。

ユーザーエクスペリエンス設計 HCEV

ユーザーエクスペリエンス全体を考慮し、ユーザー要件を満たすためにユーザーのタスク、インタラクションおよびインターフェースを繰り返し開発する。ユーザー中心の評価の結果により設計ソリューションを改良し、実装責任者に対して設計をフィードバック、伝達する。

ユーザーエクスペリエンス評価 USEV

ステークホルダーおよび組織の要件が満たされ、必要とされる実践がフォローされ、使用中のシステムが組織およびユーザーのニーズを継続して満たしていることを確認するために、システム、製品またはサービスを評価する。製品またはサービスの有用性のレベルを最適化するため、有効性、効率性、ユーザー満足度、安全衛生、アクセシビリティを繰り返し評価する(初期プロトタイプから最終的な運用まで)。