システムソフトウェア: Level 5

新しいシステムソフトウェアを評価し、システムソフトウェアの更新を検証し、採用するべきものを特定することができる。システムソフトウェアが、サービス目的の実現を促進するために調整されていることを確認することができる。システムソフトウェアの新しいバージョンのインストールとテストを計画することができる。潜在的および実際のサービスの問題に対する解決策を調査、調整することができる。システムソフトウェアの運用文書が目的と現状に合致していることを確認することができる。システムソフトウェアの正しい有効な使用について助言することができる。