ストレージ管理: Level 6

情報の重要度に基づきストレージおよびデータを管理するための戦略を策定し、規制およびセキュリティ要件の遵守を管理することができる。企業のデータ管理実践に対する方針と基準の起草と保守を行い、情報の価値、データの分類、リカバリポイントとリカバリ時間の目標に基づき、ビジネス目標を達成するよう、ストレージへの投資とデータ管理方針を整合させることができる。