インシデント管理: Level 2

合意された手順に従い、インシデントを特定、登録および分類することができる。インシデント解決を可能にするために情報を収集し、必要に応じて直ちにインシデントを割り当てることができる。