現在位置: ホーム / SFIA 6 / スキル / 展開および運用 / サービスオペレーション / セキュリティ管理

セキュリティ管理 SCAD

運用のセキュリティ管理と管理サービスを提供する。通常、IT設備またはインフラへのアクセスの承認と監視、不正なアクセスの調査および関連する法律の遵守が含まれる。

セキュリティ管理: レベル 6

自動化システムの物理的および電子的なセキュリティを確認するための方針、基準、プロセス、指針を策定することができる。セキュリティ管理に対する方針および基準が目的と現状に合致し、正しく実装されていることを確認することができる。新しいビジネス提案を検証し、セキュリティの問題と影響に関する専門的な助言を提供することができる。

セキュリティ管理: レベル 5

セキュリティ管理規程の適用とコンプライアンスを監視し、セキュリティにおける現在または潜在的な侵害のために情報システムを検証することができる。セキュリティにおいて特定されたすべての侵害が直ちにかつ完全に調査され、セキュリティを維持するために必要なシステム変更が実施されていることを確認することができる。セキュリティ記録が正確かつ完全であり、サポート要求が設定された基準と手順に従って処理されていることを確認することができる。セキュリティに対する方針、基準、規程および文書の作成と保守に寄与する。

セキュリティ管理: レベル 4

セキュリティ管理プロセスを維持し、すべてのサポート要求が合意された手順に従って処理されていることを確認することができる。アクセス権および権限の定義に関する指針を提供することができる。確立された手順に従い、セキュリティ侵害を調査し、これらが実施されていることを確認するための必要な行動とサポート/フォローアップを推奨することができる。

セキュリティ管理: レベル 3

確立された手順に従い、小規模のセキュリティ侵害を調査することができる。アクセス権および権限の定義においてユーザーを支援することができる。非標準的なセキュリティ管理タスクを行い、セキュリティ管理の問題を解決することができる。

セキュリティ管理: レベル 2

セキュリティサポートに対するルーチン的な要求を受領し対応することができる。記録を維持し、措置に関連する人物に対する助言を行うことができる。アクセス制御およびセキュリティシステムに関連する問題の調査と解決を支援することができる。

セキュリティ管理: レベル 1

単純なセキュリティ管理タスクを実行することができる。関連する記録と文書の保守を行うことができる。