無線エンジニアリング: Level 4

幅広い診断ツールと手法を用いて、システム全体の故障状態を調査、解決することができる。一時的な停止を回避するため、装置を再構成することができる。