侵入テスト: Level 6

組織の準備状況を改善し、防御実務のための訓練を改善し、現在のパフォーマンスレベルを検査するために、組織の方針、プロセスおよび防御の全範囲にわたり、脆弱性を検出するための包括的なアプローチを実施することができる。テストの方針を決定し、サポートプロセスを所有している。組織内の全脆弱性テスト業務の管理に責任を負う。テストプロセスの代替案の実用性について評価助言することができる。検証プロセスに対する改善を開始し、その実装を指示することができる。サプライヤーの開発能力および検証能力を評価することができる。あらゆる検証の側面に関して顧客との関係を管理することができる。