キャパシティ管理: Level 6

ITサービスのすべての性能測定がビジネスニーズを満たし、サービス要件または実施中のサービスレベル契約に従っていることを確認するための方針と戦略を策定することができる。組織の計画または予算サイクルに合わせてキャパシティの予測を行うことができる。キャパシティ管理に対する方針および基準が目的と現状に合致し、正しく実装されていることを確認することができる。新しいビジネス提案を検証し、キャパシティおよび需要に関する問題に関する専門的な助言を提供することができる。