キャパシティ管理: Level 5

サービスコンポーネントのキャパシティ管理に対する基準と規程の起草と保守を行うことができる。基準と規程が正しく実施されていることを確認することができる。キャパシティに関する問題を特定し、必要な変更を指定するために、サービスレベル契約に従い、先を見越して情報を検証することができる。ビジネスユーザーと協働し、需要に応じた短期的および中期的な変更に合意し実装することができる。