現在位置: ホーム / SFIA 6 / スキル / 展開および運用 / サービス設計 / 可用性管理

可用性管理 AVMT

電源の可用性を含む、サービスの可用性のすべての面の定義、分析、計画、測定、維持、改善を行う。サービスの可用性の全体的な統制と管理を行い、すべてのサービスにおいて提供されるサービスのレベルが、費用対効果の高い方法で、合意された現在および将来のビジネスのニーズに一致している、またはそれを超えていることを確認する。

可用性管理: レベル 6

新しい可用性の高い技術および方法の開発と実装を含む、サービスとコンポーネントの可用性の設計、監視、測定、維持、報告および継続的な改善のための方針を設定し、戦略、計画およびプロセスを策定することができる。

可用性管理: レベル 5

可用性の目標に対するすべての違反とサービスの非可用性の調査を含む、サービスおよびコンポーネントの可用性の計画、設計および改善に関連する助言、支援およびリーダーシップを提供し、是正活動を提案することができる。支援プロセスと共に災害復旧に対する対策を計画し、該当の計画のテストを管理することができる。

可用性管理: レベル 4

可用性管理プロセスとその運用に寄与し、定義された可用性管理タスクを行うことができる。サービスおよびコンポーネントの可用性、反復性、保守性および有用性を分析することができる。サービスおよびコンポーネントが、現在および将来にわたり、合意されたすべてのパフォーマンス目標とサービスレベルを満たしていることを保証することができる。災害復旧の取り決めを実行し、復旧手順を文書化することができる。復旧手順の検証を行うことができる。