品質保証: Level 6

品質保証プロセスが堅牢で、業界のベストプラクティスに基づいていることを確認することにより、継続的な品質および環境の改善に対する組織の取り組みを推進することができる。新たに出現する技術開発、経済および社会の動向などの影響を考慮し、定期的な品質保証監査を計画、準備することができる。品質要件の監査を実施、管理し、監査結果を分析し、適切な品質基準および運用定義が実施されていることを確認することができる。公式な監査報告書を作成し、提供することができる。