専門性開発: Level 6

ビジネスニーズおよび戦略的な方向性に従い、組織の能力開発ニーズを決定することができる。必要な変化を達成するために能力開発戦略を策定することができる。キャリアパスの定義を含む、実務上のコミュニティを開発、リードすることができる。進捗状況を監視し、継続的な専門性開発により達成されるビジネス上のメリットを評価することができる。