製品管理 PROD

市場の価値/顧客ニーズに対処し、ビジネスに対する最大限の価値を生み出すために、最初から廃棄までそのライフサイクルにわたり、製品またはサービスを積極的に管理することができる。

製品管理: レベル 6

新製品の作成を開始することができる。複数の製品またはサービスを監督し、マーケティングミックス(製品とその機能、コミュニケーション戦略、流通チャネルおよび価格)の要素のモニタリングと変更を行うことができる。製品の利益性と経時的な顧客満足に対する説明責任を負う。新しい製品が新しい市場を生み出す方法について認識している。既存製品を新しい市場に適合させる方法について認識している。

製品管理: レベル 5

複数の製品またはサービスのオーナー/擁護者として機能し、基準、手法、ツールなどについての助言を提供することができる。それらのライフサイクルを管理し、経時的に顧客ニーズが有効的に満たされることを確認することができる。製品の位置付けの決定、製品発売、マーケティングキャンペーンの調整、製品/サービスのパフォーマンスのモニタリングにおいて、顧客および他分野の同僚と協力することができる。市場ダイナミクス/モデルにおける変化を予測して製品を適合させ、製品の廃止および移行戦略を策定することができる。

製品管理: レベル 4

製品ライフサイクルの側面を管理し、効果的なマーケティングと顧客サポートを提供するために他の分野の同僚と協力することができる。複数の価値の低い製品またはサービスに対する製品オーナーとして機能することができる。マーケティング資料の開発を計画し、キャンペーンをサポート、評価し、製品のパフォーマンスのモニタリングを行うことにより、製品販売を促進することができる。

製品管理: レベル 3

指定された製品の調査とパフォーマンスのモニタリング活動を行うことができる。マーケティング資料を開発し、マーケティングキャンペーンからの結果およびフィードバックを評価することができる。