リレーションシップマネジメント: Level 7

ステークホルダーの目的と要件を理解するための戦略的なアプローチを決定することができる。すべての関係者と協働し、技術部門とエンドユーザーの間の関係に対する責任を含む、ステークホルダーとの効果的な関係を構築することができる。ステークホルダーの目標を達成する方法についての全体的なビジョンを確立、促進し、組織の役割と整合性を判断することができる。最上級レベルのステークホルダーとの関係を積極的に管理し、問題解決のための最終的なエスカレーションポイントとして機能することができる。