現在位置: ホーム / SFIA 6 / SFIAとスキル管理 / 報酬

報酬

認識および報酬

給与および福利厚生、利益分配計画またはフィードバックにより、個人およびサービスプロバイダがそのパフォーマンスを評価されることは重要である。

汎用的および特定のレベルで構成されるSFIAのシステムは、職務記述書および役割プロファイルにおいて強力なメリットとなる。これにより、職務と従業員のレベルの評価に高い客観性が加わる。

SFIAのレベルにある一貫性により、職務記述書が組織の職級システムにどのように適合するかが明らかになる。重要なメリットは、あるレベルの要件と、その上のレベルの要件とが明確に異なることが示されていることにある。個人のパフォーマンスを評価、分析するためにSFIAを使用することにより、個人がそれらのスケール上のどこに位置するかに関する意思決定と伝達が容易になる。

SFIAを使用することにより、報酬が個人の能力および貢献に一貫して関連していることを確認することができる。