現在位置: ホーム / SFIAについて / Skills Framework for the Information Age 第6版

Skills Framework for the Information Age 第6版

SFIA(Skills Framework for the Information Age: 情報化時代のためのスキルのフレームワーク)では、情報通信技術関連の責任において専門家が必要とするスキルについて説明している。

2003年の初版出版以来定期的に更新を重ねてきたSFIAは、デジタルの世界で必要とされるスキルとコンピテンシーのための共通言語として世界的に受け入れられてきた。

共同開発のスタイルにより、オープンコンサルテーションと企業環境および教育環境におけるスキル管理の実際の実務経験を持つ方々からのインプットが盛り込まれている。これこそが、SFIAがより理論を重視した他のアプローチとは異なり、およそ200ヶ国の組織と個人がSFIAを採用している理由である。