コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール

Reference and guide to SFIA version 7. Framework status: Current standard.

需要管理 DEMM

新しいサービスあるいは既存のサービス機能またはボリュームの変更に対するビジネス需要の分析および予防的管理。ビジネス価値を向上させるために、需要に優先順位を付けるためのビジネスとの連携。需要のパターンに関する洞察の開発と伝達。 短期的および長期的な需要を満たすための対応の提案および意思決定と計画の促進。 需要分析および計画を補完的な戦略的、運用上および変更計画プロセスと統合。

需要管理: レベル 6

アプローチを定義し、サービスと製品の需要の発見、分析、計画、管理、文書化のためのポリシーを設定する。 ビジネス政策立案者や方向性設定者と共に戦略的ビジネス変化に対するスコーピングとビジネス優先順位の設定を体系化する。新規または既存のサービスおよび製品から提供されるビジネス価値を向上させるために、上級ステークホルダーと連携し、それらに影響を与える。 需要管理機能の開発を主導し、堅実なシナリオ計画と仮説分析によって意思決定が確実に行われるようにする。需要管理と、補完的な戦略的、運用上および変更管理プロセスとの統合を主導する。

需要管理: レベル 5

需要管理分析および計画活動を実行する。 利害関係者が合意された需要管理アプローチを採用し遵守するのに役立つアドバイスを提供する。 仮説分析およびシナリオプラニングを実行する; ビジネス価値を向上させるための洞察と提案を作成する。需要管理を補完的な戦略的、運用的、および変更管理プロセスと統合するプロセスを管理する。 新しいビジネスプロセスをレビューする; 需要問題に関するアドバイスを提供し、適切な部門にリクエストをルーティングする。ビジネス代表者と協力して、需要に対する短期および中期の変更に合意し、それを実行する。 各要求のステータスを含む、ビジネス要求の登録を維持し、必要に応じて報告する。