コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール

Reference and guide to SFIA version 7. Framework status: Current standard.

ステークホルダー管理

調達 SORC

外部から供給され、内部で開発された製品およびサービスの調達または試運転に関するポリシー、内部標準、およびアドバイスの提供。 商業的ガバナンスの提供、法律への適合、および情報セキュリティの保証。 委託側とサプライヤー側の両方の問題と必須事項を十分に考慮した、準拠した調達プロセスの実装。 サプライヤーが特定および管理して、ビジネスに必要な製品とサービスを確実に提供できるようにする。

サプライヤー管理 SUPP

組織のサプライヤーのパフォーマンス目標と活動を調達戦略と計画に合わせ、コスト、効率、サービス品質のバランスをとる。サプライヤーとの共同革新とサービス改善を促進するための、コラボレーション、信頼、およびオープンなコミュニケーションに基づく作業関係の確立。運用上の問題、問題、パフォーマンスの低下、その他の紛争の原因を解決するための相互利益のためのサプライヤーの積極的な関与。問題を話し合い、解決するための明確なエスカレーションパスの使用。一連の合意されたメトリックを使用した、複数のサプライヤ(内部および外部)にわたるパフォーマンスとリスクの管理。

契約管理 ITCM

製品およびサービスの供給のための正式な契約の運用を全面的な管理とコントロール。

リレーションシップマネジメント RLMT

相互に有益な結果をターゲットにして改善するための、利害関係者関係の体系的な識別、分析、管理、監視、および改善。影響の協議と検討を通じて行動へのコミットメントを獲得する。実行する関係管理アプローチを設計します。 役割と責任、ガバナンス、ポリシー、プロセス、ツール、およびサポートメカニズムが含まれる。望ましい結果を達成するために、公式と非公式のコミュニケーションチャネルを創造的に組み合わせる。

顧客サービスサポート CSMG

1つ以上の顧客サービスまたはサービスデスク機能の管理と運用。問題の報告、情報の要求、アクセス、または他のサービスをサポートするサービスユーザーおよび顧客をサポートするための連絡先として機能ヒューマン、デジタル、セルフサービス、自動化など、複数のチャネルを介した顧客サービスの提供。