コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール

Reference and guide to SFIA version 7. Framework status: Current standard.

役割のレベル: レベル7

レベル7

権限

組織での最高レベルで、方針の策定および実施を含む、業務の重要な領域のあらゆる側面における権限を有する。自分自身および責任を割り当てた他者が行った行動と意思決定に対する全面的な説明責任を負う。

影響度

組織の成功のために重要な意思決定を行う。組織の士気を高め、業界内での発展に最高レベルで影響を及ぼすことができる。1つまたは複数の組織において、技術の知識獲得や調査を推進する。顧客、パートナー、業界のリーダー、政府との間に、長期にわたる戦略的な関係を構築する。

複雑度

戦略の策定および実行をリードする。最高レベルのリーダーシップスキルを発揮する。幅広いビジネス環境において、業界および新たな技術のもたらす影響についての深い理解を持つ。

知識

自組織の業務や手法、サプライヤ、パートナー、競合他社、顧客企業などに対する広範な知識といった、広範囲で深いビジネス知識を備え持つ。影響力を与える範囲に対して、汎用的、専門的な知識体系を戦略的に適用することを推進する文化を育む。

ビジネススキル

幅広い範囲の戦略管理とリーダーシップスキルを持つ。

組織や個人に対して、革新的な手法や技術がもたらす影響度を伝えるとともに、それらの手法や技術を採用、あるいは無視することのリスクを評価する。

全てのレベルの聴衆に対して、複雑な概念を説得力のある形で、理解、説明、提示する。

各種法令の影響を評価し、法令遵守や検討の姿勢を積極的に推進する。

組織が必要とする広範囲なスキルや能力を、確実に獲得し、開発させる。

自部門および組織全体において、セキュリティを推進する。