コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール

Reference and guide to SFIA version 7. Framework status: Current standard.

役割のレベル: レベル2

レベル2

権限

定型的な指示の下で業務を遂行する。課題や問い合わせの解決を、限られた裁量の範囲で行う。業務における他者との関わりの頻度は低い。

影響度

直近の同僚と連携し、また影響を与えることがある。顧客、サプライヤ、パートナーと対外的な関係を持つことがある。自身の領域でより強い影響力を発揮する。ユーザー、顧客の要求を代表し、チームと連携する必要性を認識している。

複雑度

多様な環境で様々な業務を遂行する。ルーチン的な問題解決に貢献することがある。

知識

典型的には業界における知識体系とされる、主要な一般知識を身につける姿勢を示す。分野に関する基本的な知識を身につける。新たな知識が体系的に提示された場合はそれを吸収し、効果的に適用する。

ビジネススキル

顧客、サプライヤ、パートナーとの効果的な対話を行うに十分なコミュニケーションスキルを持つ。

チームの中で働くことができる。短い期間の中では、自分の業務を計画、スケジュール、管理することができる。業務に対して、合理的で整理された取り組みを行う。

適切な手法、ツール、アプリケーションを理解し、利用する。

自身の成長の機会について、認識し、上司と交渉する。

組織の個人に対して期待される主要なセキュリティ手順を完全に理解し、遵守する。